現場レポート

仕様別|リフォーム・リノベーション工事

岡崎市 N様邸
注文住宅 46坪

「エコワンソーラーを設置しました。」

建築中レポート

1.2022年05月23日
エコワンソーラー
エコワンソーラーを設置しました。

先日、ブログでご紹介した災害対策給湯システム「エコワンソーラー」を設置しました。
写真の左側2基がガス・電気ハイブリット給湯器の「エコワン」、右側の1基がバッテリーになっています。

2.2022年05月17日
注文住宅の仕上げ工事
木製建具の取り付けを完了しました。

室内の建具の取り付けも完了しています。
仕上げ工事も終盤戦。月末にお引渡しの予定です。

3.2022年05月17日
トイレを施工しました。
トイレを施工しました。

クロス工事が終わり、トイレを取り付けました。
トイレの床は、クッションフロアを貼っています。

4.2022年05月10日
玄関タイル工事
玄関ポーチを施工中です。

左官屋さんの玄関ポーチの工事が始まりました。
N様邸は、道路との高低差があるので、いつもよりポーチの段数を多くしています。

5.2022年05月10日
岡崎市の注文住宅
クロス工事が完了しました。

クロス工事が完了しました。
クリーニング屋さんが入り、床の養生ボードを撤去しましたので、お部屋の様子がよく分かるようになりました。

6.2022年04月27日
ニッチとアーチトップ
ニッチはクロスを貼り分けています。

下地の状態をご紹介したニッチとアーチトップもクロスを施工しました。
ニッチは、奥の面をクロスを変えています。

7.2022年04月27日
クロス工事
クロス工事中です。

仕上げ工事に入り、現場ではクロス工事が進んでいます。
今週中にクロス工事は終わり、5月からは木製建具や衛生器具の取り付けを行います。

8.2022年04月14日
大工工事
大工工事も明日までです。

天井や壁の石膏ボード張りも完了し、クローゼット内部の棚工事もほぼ完了しました。
あとは、細部の仕事を行い、明日で大工さんは上がりとなります。来週からは、仕上げ工事をスタートしていきます。

9.2022年04月14日
注文住宅の外観写真
足場を撤去しました。

太陽光発電パネルの設置工事も終わり、足場を撤去しました。
外部の仕上げとして、水道屋さんの配管工事が進んでいきます。

10.2022年04月08日
エコワンソーラー
太陽光発電パネルを設置しています。

N様邸は、災害対策給湯システム「エコワンソーラー」を採用されています。
今日は、そのための太陽光発電パネルの設置工事が行われています。パネルは6枚載ります。
エコワンソーラーについては、3月3日のブログをご覧ください。

11.2022年04月08日
システムキッチン工事
システムキッチンを施工しました。

システムキッチンを施工しました。
大工工事も来週で一区切り。現場の大工さんもラストスパートに入っています。

12.2022年03月28日
ニッチとアーチトップ
ニッチとアーチトップの下地です。

石膏ボードを張る前に、ニッチとアーチトップを施工しました。
クロスで仕上がってしまうと見えなくなる部分ですが、こうしてみると大工さんがどう作ってくれているかがよく分かります。

13.2022年03月28日
サイディング
外装工事が完了しました。

外壁サイディングと雨樋も施工を完了しました。
4月に入ったら太陽光を設置して、外部の足場を撤去します。

14.2022年03月28日
石膏ボード張り
石膏ボード張りも終盤です。

壁と天井の石膏ボード張りもあと少しになりました。
壁の広い面は張り終わっているので、あとは細部と2階の天井を残すのみです。

15.2022年03月04日
木製建具の色
木製建具枠を施工しました。

石膏ボードの施工に合わせて、木製建具枠を施工しています。
1軒の中で、時には1部屋の中で色を変えることも自由ですので、写真のように隣り合う建具で枠色を変えることも可能です。

16.2022年03月04日
外壁サイディング
サイディング工事が始まりました。

外壁のサイディング工事が始まっています。
N様邸のサイディングは、白系を採用されています。

17.2022年03月04日
石膏ボード張り
壁の石膏ボードを施工しています。

床板フローリング工事が終わり、壁の石膏ボードを施工しています。
棚板やハンガーパイプを取り付ける予定の場所には、下地として構造用合板を施工してから石膏ボードを張っていきます。

18.2022年02月16日
フローリング工事
フローリングを施工中です。

壁の断熱材施工が終わり、床板フローリングを施工しています。
1枚、1枚、すき間なく丁寧に張っていきます。

19.2022年02月16日
電気工事
配線、配管を施工しています。

断熱材の施工と合わせて、電気屋さん、水道屋さんが現場に入ってくれています。
電気屋さんの配線仕事は、N様との現場打合せに基づいて施工しています。

20.2022年02月16日
断熱工事
壁の断熱材を施工しました。

壁のグラスウール断熱材を施工しました。
きちんと断熱性能を発揮するために、間柱の間にきれいに納めてあります。

21.2022年02月04日
サッシ工事
サッシを取り付けました。

サッシが現場に入り、取り付けを行っています。
サッシはYKKさんのAPW330を採用しています。2階は一部勾配天井になっているので、サッシの位置が高くなっています。

22.2022年02月04日
耐震等級3
耐力面材を施工しました。

鈴木工務店の住まいは、外部に耐力面材を施工しています。
耐力面材を採用することで、耐震力を高めています。

23.2022年01月26日
上棟工事
上棟工事2日目。

昨日に引き続き、上棟工事でした。
午後からは風が強くなりましたが、無事に上棟工事は完了しました。明日から大工工事を行っていきます。
N様、本日はおめでとうございます。明日からもどうぞよろしくお願いします。

24.2022年01月25日
上棟工事
上棟工事1日目。②

2階の構造材を組んでいます。

25.2022年01月25日
上棟工事
上棟工事1日目。①

今日は朝から上棟工事です。
午前中に雨に降られましたが、現場は順調に進んでいます。

26.2022年01月24日
上棟工事
明日、明後日で上棟します。

上棟工事に向けて、仮設足場を施工しました。
明日、明後日と2日間で上棟工事を行います。天気も良さそうなので一安心です。

27.2022年01月17日
上棟工事
基礎パッキンを施工中です。

来週の上棟工事に向けて、準備工事を行っています。
まずは、通気のための基礎パッキンを施工しています。この後は、土台、断熱材、床合板の施工までを上棟前に行います。

28.2022年01月17日
基礎一体打ち工法
基礎施工完了、外部の埋戻し中です。

12日にコンクリート打設を行いました。
養生後に脱枠をしたので、外部の埋戻しを行ったら基礎工事は完了です。今回も丁寧な施工でいい基礎ができました。

29.2022年01月05日
基礎一体打ち工法
型枠を施工中です。

鉄筋組みが終わり、型枠を施工中です。
基礎の職人さんはいつも外での仕事なので、今日も寒さが厳しい中での施工に感謝するばかりです。来週12日にコンクリートを打設します。

30.2021年12月27日
基礎一体打ち工法
鉄筋組み中です。

捨てコン打設も済み、鉄筋組みを開始しました。
捨てコンに固定されている金物は、一体打ち用の金物です。この金物に鋼製型枠を取り付けることで、一体打ちができるようになります。

31.2021年12月25日
捨てコンクリート工事
捨てコンを打設しました。

捨てコンクリートの施工を行いました。
コンクリート以外の部分には、防湿シートを施工してあります。来週からは鉄筋工事を行っていきます。

32.2021年12月21日
基礎工事
砕石敷き均し中です。

敷地全体の土を鋤取り、掘り方を行いました。
基礎下地となる砕石を敷き均し、しっかりと転圧を行っていきます。

33.2021年12月13日
基礎工事
基礎工事に着手しました。

段取りが整いましたので、今日から基礎工事を開始します。
まずは、現場にて着手前の高さ確認を行っています。この後、掘り方を進めていきます。

34.2021年11月18日
境界ブロック工事
境界土留めブロックを施工しました。

元の土留めも解体工事の際に撤去したので、新しくブロックを施工しました。
基礎工事に向けて現場の準備が整ったので、職人さんの段取りがつき次第基礎工事を開始します。

35.2021年11月18日
解体完了、地盤調査も実施しました。
解体完了、地盤調査も実施しました。

解体工事は無事に完了し、地盤調査も行いました。
地盤は問題なかったので、基礎工事に向けた準備を進めています。

36.2021年10月20日
建替え工事
解体工事に着手しました。

新しく建替え増築工事の現場をスタートしました。
今回の現場は岡崎市内です。普段は施工エリア外ですが、特別にご縁がありお仕事をさせていただくことになりました。
N様、これからよろしくお願いします。

 


 

 

ようこそ、鈴木工務店へ

私たち鈴木工務店は、豊橋、豊川、新城そして浜松市の一部にて注文住宅の家づくりを行う工務店です。
創業70余年、地域のみなさまにご信頼をいただき、自社職人の技術と木の温もりを活かした家づくりを行っています。

 

ご家族の『こうしたい』が叶う家づくり

『鈴木工務店の良さは何ですか?』と聞かれた時に私たちはこうお答えします。
『いくつもありますが、自社職人さんたちの現場での技術力です』と。

どれだけ素晴らしい設計も斬新なデザインも、現場でつくる技術力がなければ実現できません。
特に、今はお客様よりインスタグラムやピンタレストで見つけてきたお気に入りの画像を見せていただき、『こんな風にしたいです』とご要望をいただくことがよくあります。
その時に、現場の大工さんと、時には関係する業者さんも交えて現場で打合せを行い、その『こうしたい』を叶えていくのが、私たち鈴木工務店の家づくりです。 

マイホームへのこだわりは、ご家族によってそれぞれ違います。そして、どれも新しいお家への夢が詰まったものです。

私たち鈴木工務店では、そのご家族の『こうしたい』が叶う家づくり、ご家族の想いがカタチになる家づくり、を行っています。

 

 

鈴木工務店の完成見学会に参加するメリット

メリット1:現実的なお家が見れる

完成見学会の会場となるお家は、その後お引渡しされ、そのお客様が住む本当のお家です。
モデルハウスでは、夢や希望が膨らむように、多くの方がご来場されてもゆったりと見れるように、と現実的ではないお家になっています。
なので、各部屋は何帖ぐらいあるといいか、設備はどれぐらいのものが一般的か等、現実に生活するお家を見て参考にしていただけます。

 

メリット2:様々なお客様のこだわりが見れる

お家へのこだわりは、お客様それぞれによって違います。完成見学会の会場には、それぞれのお客様のこだわりが詰まっています。
私たちのお客様は、何回も見学会に来ていただき、その中からご自分のお家に採用したいこだわりを見つけたり、自らのこだわりをより良くより明確にしたりして、いざ建てる時の参考にしていただいています。

 

メリット3:家づくりについて質問、相談ができる

 家づくりは、考えること、決めることがたくさんあります。
土地のこと、間取りのこと、予算のこと等々。ネット上にもたくさんの情報が出ていますが、それだけでは解決されない悩みも多いと思います。
家づくりについての疑問や誰に聞いたらいいの?というお悩みを直接聞くことで解決できます。

 


 

最後に

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

完成見学会は、見学無料、予約不要となっております。
ですが、詳しく相談したい、担当者からしっかり話を聞きたい、という方はページ下部のイベント参加予約フォームより来場予約をいただくと確実です。

それ以外に、家づくりについて具体的に相談したい、話が聞きたい、という方はLINE公式アカウントまたはお問合せフォームよりお問合せください。

 

家づくり相談の案内 

LINEでの相談

資料請求の案内

仕様別 - リフォーム・リノベーション工事 にある

その他の現場レポート

ページトップへ