鈴木工務店の集合写真

 

一緒に考え、一緒につくり、一緒に楽しむ。工務店の家づくり

家づくりは、一生のうちに何回もできることではありません。だからこそ、鈴木工務店では

・自分らしいこだわりのお家を建ててほしい

・マイホームの完成だけでなく、家づくり全体を楽しんでほしい

と思い、お客様の理想の家づくりのお手伝いをさせていただいています。

自由設計だからできる自分たちだけのオリジナルの間取り、現場で職人さんと打合せをしながら決めるキッチンカウンターや造作収納・・・

お客様に家づくりにしっかり参加してもらい、マイホームが完成するまでの過程を楽しんでもらいたいと考えています。

 

「こだわりの家」はお客様のこだわりがつまったお家

鈴木工務店の家づくりには、これでなければいけない、という決まったスタイルはありません。

もちろん、家づくりのプロとして鈴木工務店の考える「いい家とはどんな家か」という考え、こだわりはあります。

「こだわりの家」は、お客様のこだわりであり、鈴木工務店のこだわりではありません。

だから、家づくりのプロとしてより良いお家になるようにアドバイスはしますが、決して家づくりはこうしなければいけない、と押し付けることはいたしません。

 

お客様のお家は、お客様ご自身にしか作れない、世界でたった一つのお家です。

新しいお家への要望は、どんなものでも、実現できるかどうか分からないものでも、まずはお聞かせください。

予算を考えてご自身で「これは無理だろう」と決めつけずに、とりあえず鈴木工務店のスタッフにお話しください。

そのうえで、スタッフと相談しながら予算に無理をしない範囲で実現できるように進めていきましょう。

それぞれの営業スタッフ、現場スタッフが、お客様の想いをカタチにできるように、一緒に家づくりを行っていきます。 

 

 

1.顔が見え、技術の高い職人さんによる安心の自社施工

鈴木工務店の職人

現場で家を作る大工さんは、みんな住宅会社の社員さんとは限りません。

 下請け会社の大工さんが作ることの方が多いです。家づくりの最も多くの時間を使う大工工事を下請け会社の顔の分からない大工さんに任せるのではなく、鈴木工務店の社員大工さんが施工することで丁寧で安心なお家をお届けしています。

 また、その大工さんたちも匠の技術を社内で教え受け継ぎ、技術を高めてきた大工さんばかりです。お客様の様々なご要望やお家への想いをカタチにする、職人さんの集まりです。

自社職人の家づくり

2.現場で決めるから分かりやすい。工事中の変更、追加にも対応できる現場力

こだわりの施工事例

1軒のお家ができるまでには、決めることがたくさんあります。

 間取りや電気コンセントからキッチンカウンター・ニッチ等の造作や壁紙の色まで。鈴木工務店では、全てを着工前に図面で決めるのではなく、現場の進み具合に合わせて工事中の現場で決める「現場打合せ」を行っています。

これは、図面上では分かりにくいサイズ感を実際の現場でお客様に確かめながら決めてもらうことで、より暮らしやすい、満足のお家にするためです。

 現場打合せで決める家づくり

  

3.やわらかく、あたたかみのある無垢材の床、自然素材の活用

無垢材の家づくり

現代の家は、コストが安く、施工もしやすく、またメンテナンスも楽な建材を使用するのが主流になっています。

 ですが、無垢材の床には、やわらかみ、あたたかみという良さがあります。そのやわらかさが足触りも良く、冬でも冷たくなりません。ハイハイする赤ちゃんや寝転がって遊ぶ小さなお子さんの子育てには、建材よりも適していると言えるでしょう。

 無垢材の床のデメリットとして、そのやわらかさから傷、へこみがつきやすく、また年数を重ねると色が変わってきます。それをデメリットではなく、無垢材の床の味わい、年数を重ねることによる無垢の美しさと感じていただけると、より無垢材の良さを感じていただけます。

4.夏すずしく、冬あたたかい、快適な暮らし

吹付断熱工事

近年、夏の暑さが「命の危険」とも言われるほどに暑くなっています。

 過剰なエアコン使用に頼らなくても暮らせる、夏すずしく冬あたたかいお家が、これまで以上に求められるようになりました。

 鈴木工務店では、

 ・屋根直下、壁内への発砲系吹付断熱

 ・基礎断熱

 ・アルゴンガス入りのLow-Eペアガラスサッシ

 を採用し、断熱性能を高め、ご家族にも家計にも地球にもやさしい家づくりを進めています。

 

5.大切なご家族と住まいを守る、耐火性能と耐震性能

鈴木工務店の省令準耐火

火事と地震。大切なご家族と住まいを一瞬にして失ってしまう危険があります。

 いざという時にご家族とお家を守るためにも、鈴木工務店では「省令準耐火仕様」を標準仕様としています。万が一、火事が起きてしまっても、その広がりを遅らせることでご家族と住まいを守ります。

省令準耐火の家づくり

 地震に対する強さは「耐震等級」にて正確に知ることができます。

平成12年に定められた「品確法」により1~3の耐震等級があります。鈴木工務店の家づくりでは、耐震等級3を標準とし、公的機関にてその認定を取得します。

地震に強い家とは【耐震等級3の家】

 6.本当の自由設計。暮らしやすい設計提案

鈴木工務店の設計提案

お客様の希望通りに間取りができる「自由設計」。

 でも、住宅会社によってその自由度に差があります。会社のルールや施工方法によって、本当の「自由」の時もあれば、セミオーダーのように「ある程度の自由」の時もあります。

 鈴木工務店では、「本当の自由設計」でお客様の希望をお聞きして設計提案をしています。その上で、構造に無理があったり、暮らしやすさ使い勝手に影響があったりすればプロとしてのアドバイスをして、お客様みなさんの間取りを作っています。

 

7.地域密着、今すぐ行きます、アフターサポート

アフターサポート

家づくりは、完成がゴールではありません。

 完成してからも、お客様と鈴木工務店との長いお付き合いのはじまりです。家を建てたあとの暮らしに地域の工務店だからこその「安心」をプラスしています。

地域の工務店さらに社員として職人がいる工務店だからこそ、故障や破損等の緊急サポート、住んでからのお困りごと、修繕や小規模のリフォームまで担当・職人さんが「すぐにお伺い」してサポートします。

 

 

 

 

 


  

資料請求

家づくり相談

 

 お電話でのご相談は、こちら  TEL:0536-32-0121

ページトップへ