完工事例

仕様別|すべて

こだわりのLDKのある3世代7人家族のお家

注文住宅
東栄町足込 T様邸 56坪

東栄町の家づくりの外観写真

建築中レポート

1.2017年06月29日
東栄町の注文住宅の基礎工事
新規現場に着手します。

来週から、新規現場の基礎工事に着手します。
現場が傾斜地のため、今月中は土留め工事を
行ってきました。
その工事が完了しましたので、
来週からは7月中の上棟に向けて
基礎工事をスタートします。

2.2017年07月05日
東栄町の家づくりの基礎工事
防湿シート敷きが完了しました。

新しく始まった現場も、掘り方、砕石転圧を行い
防湿シート敷きが完了しました。
このシートにより、地中からの湿気の上りを
防ぎます。
これから、外周の捨てコンクリートを打ちます。

3.2017年07月05日
鈴木工務店の東栄町の新築工事
外周捨てコンクリート打ちです。

防湿シートが敷き終わったので、
外周に捨てコンクリートを打っています。
一輪車で生コンを運び入れ、
職人さんがコテで均していきます。
職人さんの後ろに見える木串が
高さの基準となります。
明日からは、鉄筋組みを行います。

4.2017年07月14日
東栄町の基礎一体打ち工法
コンクリート打ち中です。

昨夜の雨も上がり、今日は基礎のコンクリートを
打っています。
仕様は、いつもの一体打ち工法。
まずは、基礎の外周・立ち上がりの下から
コンクリートを打っています。
バイブレーターを使い、型枠の下に
しっかりとコンクリートを充填していきます。

5.2017年07月15日
東栄町の新築工事の基礎
養生中です。

昨日、無事にコンクリートが打ち終わり、
現在養生中です。
最近、夜に激しい雨が降ることがありましたので、
養生シートをかけてあります。
基礎の各区画の真ん中に空いている穴は、
水抜きの穴です。
降った雨がたまらないように、
雨水抜きを作ってあります。

6.2017年07月21日
東栄町の土台伏せ工事
上棟工事に向けて。

基礎工事が完了し、土台伏せも行いました。
今日は、上棟工事に向けて、構造材を
現場に搬入しています。
T様邸は、お家の大きさと現場状況を踏まえ、
2日間かけて上棟工事を行います。
23日に建方工事を行い、24日に上棟工事を行います。
予報は良さそうですが、あとはとにかく
天候に恵まれることを祈るのみです。

7.2017年07月23日
東栄町の建替え工事の上棟工事
建方工事を開始しました。

本日は、T様邸の建方工事。
上棟工事ではなく、建方工事です。
T様邸は、お家の大きさと現場状況から、
今日、明日の2日間で上棟します。
今日は建方工事で、日の良い明日が上棟工事となります。

8.2017年07月24日
東栄町の建替え工事の上棟
棟が上がりました。

昨日に引き続き、上棟工事を行っています。
昨日、順調に現場進んだので、
午前中のうちに棟が上がりました。
棟、正確には棟木(ムナギ)というのは、
屋根の頂点の構造材です。
上棟は、この棟木を上げるので
上棟といいます。
T様邸も無事に上棟できましたが、
引き続き屋根仕舞い等の下地工事を行います。

9.2017年07月24日
東栄町の新築工事の上棟
上棟工事、完了しました。

2日間に亘るT様邸の上棟工事も完了しました。
途中、若干雨に降られましたが、
無事に終えることができました。
上棟工事での雨は、「降り込み」といって
縁起が良いとされます。
「ご家族に幸せが降り込む」
と、いうことです。
T様邸も新しいお家での生活に幸せが
降り込むように、これからの工事を
安全に進めていきたいと思います。

10.2017年07月27日
東栄町の注文住宅の屋根工事
屋根工事が始まりました。

本日から、屋根工事が始まりました。
T様邸の屋根は、洋風平瓦。
写真は、瓦を屋根にあげている様子です。
これから、一枚一枚、瓦を葺いていきます。

11.2017年07月29日
屋根瓦の雪止め金具
瓦は雪止め金具付きです。

瓦がだいぶ葺けてきました。
瓦の中に、突起物の付いた瓦が
一列葺いてあります。
これは、「雪止め金具」と言います。
屋根に雪が積もった時に、
一気に滑り落ちると危険ですので、
T様邸は雪止め金具付きを
採用いたしました。

12.2017年08月03日
東栄町のベランダ防水工事
ベランダ防水下地が完了しました。

ベランダの防水下地ができあがりました。
写真が青く見えるのは、急な雨で塗れないように、
ブルーシートで覆っているためです。
雨水が流れるように、規定通りに勾配を取って
施工しています。
表面のFRPを6日に施工します。

13.2017年08月03日
東栄町の注文住宅の床組
床組施工中です。

構造用金物の施工が終わり、内部の床組を
行っています。
この床下地の上に、コンパネ板を捨て張りし、
その上に仕上げのフローリング材を施工します。

屋根があるので、直射日光は避けられますが、
それでも現場は暑く、熱気がこもっています。
職人さんにも、水分補給をしっかりしながら
現場作業を進めてもらっています。

14.2017年08月18日
東栄町の吹付断熱工事
吹付断熱工事の準備ができました。

吹付断熱工事の準備として、
小屋裏の透湿防水シート張りが完了しました。
このシート面に断熱材を吹き付け、
シート面に接着した液剤が発泡し、断熱材となります。
来週22,23日に吹付工事を行います。

15.2017年08月24日
東栄町の家づくりの吹付断熱工事
吹付断熱工事が完了しました。

吹付断熱工事が完了しました。
天井、壁、そして基礎と規定通りの
厚さにて、すきまなくしっかりと
施工されています。
この後は、フローリング張り等の
内部の工事を進めていきます。

16.2017年08月24日
東栄町の建替えの大工工事
天井下地を施工しています。

吹付断熱が完了し、現場では天井下地を組んでいます。
この天井下地は、軽量鉄骨でやられている
住宅会社さんもありますが、
当社では昔ながらの木のままで行っています。

17.2017年09月06日
注文住宅のフローリング工事
床板を施工しました。

床板貼りが、ほとんど完了しています。
施工したフローリングには、傷が付かないように
養生ボードをかぶせて保護しています。

18.2017年09月09日
東栄町のユニットバス工事
ユニットバスを施工しています。

朝からユニットバスの施工を行っています。
施工業者さんが、一つ一つの部材を組み立てていきます。今日一日で、完工する予定です。

19.2017年09月09日
東栄町の大工工事
下地のRコーナーを施工しています。

当社では、壁の角をRに仕上げています。
ちょっとした部分ですが、
見学会でもご来場いただいた方に、注目していただいています。
そのRコーナーは、写真のようにRになった部材を角にはめ込んでいます。その上に、クロス屋さんが壁紙を貼ることで、Rの仕上がりになります。

20.2017年09月13日
東栄町の家づくりのユニットバス工事
ユニットバスが完成しています。

先週の土曜日にユニットバスの施工が
完了しました。
T様にショールームで選んでいただいた
ユニットバス。
今回は、浴槽のお湯張りも
2カランにて蛇口からお湯が出る仕組みになっています。

21.2017年09月22日
東栄町の新築住宅の外壁工事
外壁工事を開始しました。

外壁工事が始まっています。
T様邸の外壁は、ガルバリウム鋼板の
角8仕様。溝の狭いタイプです。
これを、1階と2階、さらにバルコニーと
貼り分けて施工します。

22.2017年09月22日
東栄町の工務店の大工工事
階段を施工しています。

今日は、階段の施工を行いました。
現場に合わせて、部材を一つ一つ
組み合わせて施工します。
T様邸では、踏板と蹴上とそれぞれに
違う色を選択されています。
仕上がりは、またご紹介します。

23.2017年09月26日
東栄町の注文住宅の階段
階段施工が完了しました。

階段が取り付けられました。
これで、現場内の移動がスムーズになります。
養生ボードが敷いてあり見にくいですが、
先日のレポートの通りに蹴上部分と
踏み面部分とを色を変えた階段になっています。

24.2017年10月02日
東栄町の注文住宅のニッチ工事
ご家族の掲示板として。

パントリーの壁にホワイトボードが
取り付けられていました。
ご家族の予定の掲示板として、
T様がご用意されたボードに
大工さんが枠を付けて取り付けています。

25.2017年10月11日
東栄町の新築住宅の外壁工事
外壁工事もあと少しです。

外壁工事も終盤に差し掛かってきました。
主な壁面は完了し、あとは細かな部分を施工し
雨樋を付けたら外部は完了となります。

26.2017年10月11日
支給木材によるキッチンカウンター工事
T様の木材で造作したカウンターです。

キッチンカウンターを造作しました。
木材は、T様の庭樹の杉を採用しました。
長年、庭に植えられていましたが、
今回の工事にあたり伐採されたものを
製材して保管してあったものです。

27.2017年10月11日
東栄町の新築住宅のキッチン工事
システムキッチン施工中です。

今日、明日とシステムキッチンの
施工を行います。
まずは、カップボード(食器棚)から
組立られています。
明日には、キッチン本体まで
施工が完了する予定です。

28.2017年10月16日
東栄町の新築住宅の畳
畳の寸法を取っています。

大工工事も終盤を迎え、現場では
畳屋さんが畳の寸法を取っていました。
畳は基本的な寸法はありますが、
実際には一口に6帖間と言っても
下地や壁の厚さは建築会社によって様々。
ですので、一軒、一軒、畳屋さんが
寸法を取ってお作りしています。

29.2017年10月23日
東栄町の注文住宅のクロス工事
クロス工事が始まりました。

大工工事が完了し、クロス工事が始まっています。
下地のパテ処理を行い、天井から
クロス貼りを進めています。

30.2017年10月26日
東栄町の家づくりのクロス工事
クロス工事、進行中。

LDKの壁、天井のクロスが
貼り終っています。
仕上げ工事が進み、完成の様子が
かなり見えてきました。
これから、外部も仕上げ工事を
進めていきます。

31.2017年10月31日
東栄町の注文住宅の仕上げ工事
クリーニングを始めました。

仕上げ工事が進んできましたので、
クリーニング工事も開始しました。
床の養生ボードをめくり、
工事中にたまったホコリの掃除や
窓ふきを行います。

32.2017年10月31日
東栄町の新築工事の左官工事
玄関ポーチを作っています。

左官屋さんが、玄関ポーチの工事を
行っています。
写真は、下地のコンクリートを施工した
様子です。
この上に、300角のタイルを施工します。

33.2017年11月04日
東栄町の注文住宅の玄関タイル
タイルを貼り始めました。

玄関ポーチの下地ができましたので、
タイル施工を始めました。
タイルは、300角のタイルを採用しています。

34.2017年11月08日
鈴木工務店の東栄町の注文住宅
トイレ・洗面化粧台を取り付けました。

トイレと洗面化粧台を取り付けました。
照明器具の取り付けも済み、完成まで
あと少しです。

35.2017年11月10日
鈴木工務店の東栄町の完成写真
完成、お引渡しとなりました。

クリーニングも完了し、本日お引渡しとなりました。
新しい設備機器の取扱説明を行い、
鍵をお渡しさせていただきました。
これから、T様ご家族の新しい生活が始まります。
完成したお住まいの様子は、
改めてフォトギャラリーにてご紹介します。

現場で職人さんとともに進める家づくり

現場打合せの重要性

鈴木工務店の家づくりでは、現場での打合せを必ず行います。
実際の工事現場で、図面では分かりにくいサイズ感、部屋の広さを感じて、お客様に確かめてもらいながら決めていきます。
キッチンカウンターの高さや形、ウォークインクローゼットや造作の棚、ニッチなど。電気コンセントや照明位置の打合せも現場で行います。現場で行うことで「イメージがしやすくて分かりやすい」、とお客様にも喜んでいただいています。

職人さんのプロとしてのアドバイス

そして打合せには、大工さんや業者さんも立ち会ってもらいます。
お客様の理想のマイホームのために、様々な希望をどのように叶えるか、どうしたらカタチにできるか、そしてどうするともっと使い勝手が良くなるか、を実際に家づくりを行うプロの立場からアドバイスをしてもらっています。現場で実際に作っている職人さんたちなので、営業担当とはまた違う角度からのアドバイスをしてくれます。

 

実際のお客様の声
画像
画像
画像
画像

 


その他、鈴木工務店の家づくりについてのお問い合わせは、こちらからお願いします。 

お電話でのお問い合わせはこちら TEL:0536-32-0121

資料請求の案内

家づくり相談の案内

LINE相談の案内

 

 

 

 

 

仕様別 - すべて にある

その他の完工事例

ページトップへ