スタッフブログ

鈴木 太 自己紹介へ

3月末まで:こどもみらい住宅支援事業が延長されました!

2022/05/12(木) 家づくりコラム

こんにちは!

新城、豊川で大工さんとつくる新築注文住宅、鈴木工務店の鈴木 太です。

 

今年1月のブログでご紹介しました「こどもみらい住宅支援事業」についてお知らせです。(1月18日ブログ「こどもみらい住宅支援事」がスタートします。)

現在の原油高、物価高騰による住宅価格の上昇対策として、期間が下記のように延長となりました!

 
当初の工事契約・支援事業交付申請期限
令和 4年 10月 31日
 
変更後の工事契約・支援事業交付申請期限
令和 5年 3月 31日
 
こどもみらい住宅支援
 
ただし、カーボンニュートラルに向けた国の取り組みを加速させるために、より性能の高い住宅への支援が重点化されています。
そのため、対象住宅の中で最も性能基準の低い「省エネ基準に適合する住宅」については、令和4年6月30日までに工事請負契約をしたものに限られています。ちょうど1年ほど前にはじまったウッドショックから続く住宅の価格高騰。現在のウクライナ危機により、さらに今後の展開は不透明になっています。
その中での家づくりで、価格の高騰分を全てカバーできるわけではありませんが、以前までのポイント制度よりもお得な支援事業かと思います。
新築住宅においては、子育て世帯、若者夫婦世帯に限定された内容ではありますが、ぜひこのお得な支援事業をご活用ください!
 

 

 

資料請求 LINE公式アカウント

 

記事一覧

1ページ (全13ページ中)

ページトップへ