スタッフブログ

築100年になる旧家の耐震リフォーム

鈴木洋子 自己紹介へ
2019/05/21(火) 家づくりのこと

築100年になる旧家の耐震リフォーム工事が終わり、現場に見学に行ってきました。

引き違い戸を部分的に10㎝角の格子壁に取替え、しっかりと補強されています。

他にも使わなくなった戸板を補強壁をカバーするのに使ってあったり、すべてを新しいものに替えるのではなく

いいものは残して長く使うという工夫が髄所に施されていました。

旧家そのままの雰囲気を残しつつ耐震補強ができるので、皆さまもいかがでしょうか。

  

フォトギャラリーにも写真をアップしましたのでぜひご覧ください。

【Y】

記事一覧

1ページ (全6ページ中)

ページトップへ