ページトップへ

スタッフブログ

今日は地元の小学校2年生の児童のみなさんが、授業の一環で会社を見学に来てくれました。

事前にいくつかの質問を考えてきてくれていたようで、真剣な眼差しで専務に質問をしていました。

「どうして、鈴木工務店という名前なのですか?」

「家を建てるときに気をつけることはなんですか?」

「瓦は何でできているのですか?」

小学生らしい、素直な質問がとても微笑ましく、新鮮な気持ちになりました。

 

(この中で将来、建築業に携わってくれる子がでてきたらいいなぁ。)

(大人になって「鈴木工務店で家を建てたい!」と言ってくれる子がいたらいいなぁ。)

すっかり大人になってしまった私はそんな思いも抱きつつ、みなさんを見送らせていただきました☆

[Y]